第52回健康医療ネットワークセミナー

 

「未来の医療を見据えて皆さん今から何をすべきでしょうか?」

【第1回】夢を追い続けた自己紹介・医のサイエンスとアート・国際標準化・医師の能力

日時:2021年1月30日(土)13時00分~14時​00分(質疑応答を含む)        

開催方法:ハワイからzoomによるオンラインによる講演 

※視聴方法は開催前日までにお知らせします 。

講師:町 淳二先生(ハワイ大学医学部外科 教授,ハワイ大学 国際医療医学オフィス日本担当責任者,一般社団法人JrSr創立者)

​参加費:無料

【講演概要】

IT, AIなどのScienceの今後の発展・進化を鑑みても、未来の医療は大きく変化すると予想できます。テクノロジーの進化、遺伝子分野の発展、グローバル化、環境変化、更には病気の変化、COVID-19のような医療界を超えて政治・経済にまで影響する疾患の出現などなど、未来の医療を予測すること自体難しくなっていくでしょう。
そんな医療の変革の中、医療者特に医師の役割も大きく変わる・多様化することとなります。そのために、医学教育・医師育成も進化しないといけません。未来の医療を予見しそれに対応できる医師像を想像し、今から何を考えるべきか、何をすべきか、どんな可能性があるかを、皆さんと語り合いたいです。
40年以上前に医学部を卒業し、夢を追い続け、長年日米で医学教育と医師育成に携わっている私の足跡も紹介させていただき、次世代にまた夢を託したいと思います。

 

【町 淳二先生 略歴】

1952年3月24日 神奈川県横浜市 生

【所属】

ハワイ大学医学部外科・国際医療医学オフィス 

Department of Surgery, Office of Global Health & Medicine, JABSOM, University of Hawaii

【学歴及び職歴】

1977年 3月        順天堂大学医学部卒業(1972年米国留学)

1977年 5月        沖縄県立中部病院卒後研修(インターン、外科レジデント)

1981年 2月        イリノイ大学病理、外科 リサーチフェロー

         外科 修士(M.S.、1982);病理 博士(Ph.D.、1984)

1985年 1月         久留米大学第一外科 助手(医学博士、1989)

1987年 10月   ペンシルバニア医科大学外科 研究講師 (Assistant Professor) 

1989年 7月         ペンシルバニア医科大学外科 レジデント

1993年 7月         ピッツバーグマーシー病院外科 レジデント (Chief Resident)

1995年 7月         ハワイ大学外科 準教授 (Associate Professor)

1998年 6月         米国外科専門認定医 (2006年、2017年 更新試験合格)

2001年 7月         ハワイ大学外科 教授 (Professor)

2008年 12月     野口医学研究所 理事長;野口研修プログラムNKP創立 

2012年 4月         東京ベイ浦安市川医療センター NKP研修委員長 

2014年 8月         ハワイ大学医学部Office of Global Health/Medicine Director for Japan

2014年 10月     一般社団法人JrSr(Junior Senior Corporation)創立者

2016年 4月         HMEP(ハワイ医学教育プログラム)開始・責任者

2019年 4月   静岡医療センターJSプログラム  開始・責任者

【専門領域】

一般外科・消化器外科、 外科での超音波(術中・腹腔鏡超音波、超音波ガイド、超音波質的診断など)、日米の医学教育・卒後研修・専門医制度・医療制度

【主な所属学会】

American College of Surgeons (National Ultrasound Faculty, Director of Abdominal Ultrasound), Society of American Gastrointestinal Endoscopic Surgeons, American Institute of Ultrasound in Medicine, American Medical Association, International Society of Surgery, International Society for Digestive Surgery

【業績:著書】

米国式Problem-Based Conference, 医学書院、2003;Ultrasound For Surgeons (2nd Ed), Lippincott-Williams & Wilkins、2004;国民主役医療への道、日本医療企画、2006;外科Decision Makingの進め方、羊土社、2008;美しい日本の医療、金原出版、2008;楽楽研修術、三輪書店、2009;Dr.リトルが教える医学英語スピーキングが上達する方法、羊土社、2013; Abdominal Ultrasound for Surgeons、Springer、2014 など外科・超音波・医学教育・医療関係15冊

【著書章】約100編

      

【論文】約300編

【講演】 

セミナー、ワークショップ、招待講演:外科、超音波、教育・研修(米国外科学会での超音波指導、日本での医学教育研修、教育の国際化の講演など)多数

【研究助成】

NIH Grantなど

address:​

〒105-0004東京都港区新橋2-16-1

ニュー新橋ビル1110号

TEL:(070)4460-1623

FAX:(03)6801-5843

jimu@tr-networks.org